諫高附属中に合格する秘訣!!

久保塾の先生

各対策をまとめていますので、見たい対策をクリックしてください。

「適性対策」「作文対策」


「適性対策」

まず何と言っても適性問題でいかに高得点を取るかです。満点は130点で合計点200点の65%を占めます。以下適性問題で合格点を取る秘訣を挙げていきます。


➀授業は集中して受けないといけません。先生が板書説明するときは一字一句聞き漏らさないよう集中してください。また、わからないことがあるときは質問してください。みんなの前で聞きにくかったら、休み時間に質問したり、後日提出する訂正ノートに「質問コーナー」を作ってそこに書き込んでください。先生が返却するとき答えを書いてくれます。


②ノートは手短にとらなければなりません。時間はあまりかけないで、その時は自分がわかれば良いのです。その分授業に集中しましょう。


③家に帰ったら訂正ノートを作ってください。まちがった問題だけでいいですからその問題を切り貼りしてください。類似問題が出たとき再びまちがわないようにします。時間がかかりますがこの作業をすることで問題に親しみがわき、正解が記憶として残ります。できるだけ授業を受けたその日中に作りましょう。カラーマーカーも3色ぐらい使って、昼間雑に書いたノートを今度は丁寧に清書してください。ただし見た目のきれいなノートを作ることが目的ではなく、ノート作りを通して頭の中を整理することが目的であることに注意して下さい。


このルーティーンを続けて下さい。この作業が習慣になったら、あなたは必ず諫高附属中に合格できます。




合格した生徒の適性分野訂正ノート